にいなめさい
新嘗祭

 新嘗祭は、その年の秋の収穫を氏神様にご報告する祭礼です。地域、土地への感謝を行い、秋の実りの新穀をご神前にお供えします。

日 時:11月27日 午前11時

服部神社の和綿奉納行事について

 村屋神社の本殿西側には、繊維・染色の神を祭る服部神社が鎮座しています。近年までは、この神社に和綿を奉納する風習が残っていましたが、和綿を栽培する農家が無くなったことで、大正時代にこの風習は途絶えていました。
 しかし、数年前から、農事組合法人ざ・さとやま組合の方で、この和綿の栽培を神社周辺の土地で始められ、昨年秋に収穫された和綿の奉納行事を新嘗祭で行うことになり、平成23年に約90年ぶりに復活することににいたりました。今年も和綿の奉納行事を行う予定です。